感想を追加しました^^

不眠の患者さんが感想を新しく書いていただき追加しました。

不眠症のページにのせましたのでご覧になって下さいね^^

 

感想を書いてくれました患者さんは、不眠症とあわせて

パニック障害の症状もあっての来院でしたが、両方の症状とも

良い方向に向かっていますが、まだ安心はできませんので、

これからの養生や生活、治療が大切になってくると思います。

 

パニック障害の原因は、脳内の神経伝達物質のセロトニン、

ノルアドレナリンなどに不具合が生じて発生すると考えられています。

 

東洋医学では、体全体はもちろん、その人が受けているストレスや、

環境、性格などの要素も含んで全体を治療します。

その結果として、リラックスした体の状態を作り出しますので、

このことが、不眠やパニック障害の改善にお役に立てたのではないか?

と考えます。

東洋医学は万能ではありませんので、すべての方の不眠、パニック障害など

の精神疾患に効果があるとは言えません。

治療の効果にも個人差がありますが、副作用の少ない手段として

検討してみる価値があるのではないかと考え、ご紹介させていただきました。